琵琶湖彩ガラス鶴首花器
ak002

6,655円(税込)

A
B
C6,655円(税込)
sold out
D6,655円(税込)
sold out
E6,655円(税込)
sold out
F
G6,655円(税込)
sold out
種類
購入数

  • 在庫  残り3個
琵琶湖鶴首前半
琵琶湖鶴首選択部分
琵琶湖鶴首後半


琵琶湖


日本最大の湖、琵琶湖。
琵琶湖には様々な生命があり
400万年におよぶ歴史があります。
水が育むものは生命力に溢れ、
私たち人間と共存してくれている。
その神秘の湖から生まれたのがこの琵琶湖色のガラス。
滋賀県で制作されるガラス作家 神永朱美さんが、
行き場を失った増えすぎた琵琶湖の水草を使って作られました。
淡い緑に染まったガラスは生命が吹き込められた器。
400万年のロマンを感じる琵琶湖ガラス。



作品   琵琶湖彩ガラス花器
作家   神永朱美 akemi kaminaga 
素材   ガラス
サイズ  [A]
     径 約9.5cm
     高さ 約18cm
     重さ 約269g

     [B]
     径 約10.2cm
     高さ 約18cm
     重さ 約365g

     [C]
     径 約9.8cm
     高さ 約18cm
     重さ 約292g

     [D]
     径 約9.7cm
     高さ 約18cm
     重さ 約320g

     [E]
     径 約9.7cm
     高さ 約18.2cm
     重さ 約279g

     [F]
     径 約9.8cm
     高さ 約17.4cm
     重さ 約335g

     [G]
     径 約9.2cm
     高さ 約18.5cm
     重さ 約307g

     


※注意
.ラスの中に白や黒の小さな異物が入っている場合がありますが、水草に付着する貝などの不純物によるものです。天然のものであるゆえご了承ください。
∨槁覆蝋芸用のガラスで耐熱性ではございません。電子レンジ・食洗機・熱湯のご使用は避けてください。


追加制作可能形指定なし



神永朱美
1981年 茨城県生まれ
2004年 北海道釧路公立大学経済学部卒業
2004年 株式会社北一硝子入社
2009年 有限会社ケーズブローイング 入社
2011年 SUN GLASS STUDIO KYOTO 入社
2017年2月 吹きガラス工房「glass imeca」(グラス イメカ) 設立




ここから探す



湯呑み
湯呑 cup



鉢
鉢 bowl



皿
皿 plate



酒器
酒器 sake



茶器
茶器 tea



重箱
陶箱 box



焼締花器
花器 flower



オブジェ
その他 other



ガラス
ガラス glass